ネットにつながるデバイスを常時安全セキュリティ24プラスで守った

スマートライフ 2015年11月09日

ネットにつながるデバイスを常時安全セキュリティ24プラスで守った

こんにちは、よつばです。「インターネットにつながるモノは『常時安全セキュリティ24プラス』が守りますよ」という状態をこの目で確かめるため、ゲーム機を並べてみました。


気軽に「かして」とお願いしたけど、実物がすごく重くてびっくり。自宅からわざわざ運んでくれた伊藤さん(ありがとうございます!)

「常時安全セキュリティ24プラス」で守るには、それぞれのゲーム機を「サービスアダプター」に接続する必要があります。簡単に設定したかったので、まずは「WPSボタン」を使う方法(動画の設定方法はこちら)を試しました。


プレステとDSどちらも「WPSボタン」が探せなくて(※)、「AOSS」ボタンが目についた。反応するかどうか…


サービスアダプター背面にある「WPS」ボタンを押します(ランプ点滅中)

試した結果、プレステもDSもどちらも反応しませんでした。 そこで「SSIDとセキュリティキーを入れる設定方法」(動画の設定方法はこちら)に切り替えて、設定します。


「手動で設定」


「セキュリティ」入力(セキュリティキーの入力)は、上から順番に試して最後の選択肢で通った

この設定方法でうまくいき、プレステとDSが「常時安全セキュリティ24プラス」を経由してインターネットにつながりました。

「常時安全セキュリティ24プラス」は、危険と判断したサイトにアクセスしようとすると、情報をダウンロードする前にブロックし、ブラウザーにはブロックしたことを知らせる画面が表示されます。


「危険なサイトをブロックしました」

このようにして、危険なサイトにアクセスするのを防ぎます。

ゲーム機がブロックされるかどうかを確かめるため、詐欺サイトとみなされる設定をしたダミーページにアクセスします。


2台ともブロックされました。どちらにもブロック画面がでました

プレステでもダミーページにアクセスします。


ブロック画面でました

スマートルームにあるiPadとスマホも「常時安全セキュリティ24プラス」で守られたネットワークに接続しました。


限りなく画面がみづらいですが、ブロック画面がでています

プレイステーション1台とニンテンドーDS2台。スマートルームにあったiPadとスマホ。テレビもインターネットにつなぎたかったけれど今回はプレステ画面を表示。

ちなみに、「常時安全セキュリティ24プラス」で守らないと、よくないページにアクセスしてもそのままページを表示させてしまうので危険な状態にさらされます。


危険なサイト(のダミーページ)

※)半年くらい前にもDSで試したことを思い出し写真をみかえしたところ、WPSボタンで簡単設定できてました


「WPSボタン」あった…


いかにもあやしいダミーページ

常時安全セキュリティ24プラス

編集部紹介
  • Mタル課長 Mタル課長企画部の課長でスマートサーブWebサイトの編集長。ネットオタクでガジェットオタクだが、実態は厨ニ病バンドマン。
  • よっしー よっしースマートサーブ担当なのにスマートじゃないので、ダイエット中です。好きな言葉は「世界最小・最軽量」。
  • しゅんさん しゅんさんPCや家電の扱いは、苦手です。説明書は読まない派です。
  • おすぎ おすぎ学生時代の体力維持のため水泳が日課。泳いだ後はおへやプラスを必ずチェックします。その後はスクワットです。
  • つっきー つっきー編集部で最年少の新入りです。しゅん先輩のもとで修行中です。ネコよりもイヌ派です。
  • ゼット ゼットガジェット好きです。最近の物色先はもっぱらkickstarterです。
  • よつば よつばスマートサーブ初心者。快適なスマートライフを実現して食材を無駄なく使いたいです。
  • みどり みどりスマートサーブ初心者その2です。 隣の席のよつばさんと一緒にスマートサーブについてお勉強していきたいです。

このページのトップへ