「おへやプラス」センサーの設置位置でどれくらい温度が変わるのか調べてみた

スマートライフ 2014年11月21日

「おへやプラス」センサーの設置位置でどれくらい温度が変わるのか調べてみた

きっかけはスマートサーブFacebookページのとある記事。
お客様の一言からでした。



「温度がそんなに変わるなんて!どれくらいだろう!?見てみよう!」ということで、私(みどり)とよつばさんやiRemocon検証ではいつもお世話になっているSさんと一緒に、日陰と日向での温度検証をしてみました!

やることはとっても簡単!日陰と日向に設置したセンサーの温度をチェックするだけ!
それではさっそくやってみましょう!


毎度お馴染み「おへやプラス」の必需品!センサーことiRemoconくん。

今日はきみを…


日陰(直射日光の当たらない場所)にセット!

またまたある日は…


日向(直射日光のあたる場所)にセット!ぽかぽか気持ちよさそう…

そして次は…待つのみ!


あ、Mタル課長、センサーの見守りおつかれさまです!

さすがにお仕事をしながらスマホで毎時温度をチェックする事は難しいので、今回はSさんに無理を言って、24時間分のデータをまとめていただいてきました。Sさんいつもありがとうございます!

ということで、センサーの設置と元に戻す作業しかしていないみどりなのでした(・・・)
それでは、出てきたデータがこちらです!!


※日向と日陰での温度差検証なので、日差しが強めの時間帯を抜粋してグラフにしています。

今回セットした場所は、空調の効いているオフィスの一角なので室温はほぼ一定に保たれています(23~24℃)。
ということは、直射日光が当たらない日陰の温度は設定温度とほぼ変わらないはず。
うん、変わらないみたいですね!

それに比べて日向の温度は平均2℃くらい高いですね。
日差しのきつくないこの時期(11月)だからこの程度の温度差で済んでいますが、日差しのきつい夏場などは温度がぐんと跳ね上がりそうです。

もちろん、見守りたい場所にもよるとは思いますが、「室温」を測るのであれば、窓際などの直射日光が当たる場所よりは、「おへや」の中においた方がいいですね!
コメントをいただいたお客様、ありがとうございました!

今回の実験のきっかけにもなったスマートサーブのFacebookページでは、スマートラボの記事紹介や新サービスのご案内、キャンペーン情報などをお届けしています。みなさんもぜひ遊びにきてくださいね。

編集部紹介
  • Mタル課長 Mタル課長企画部の課長でスマートサーブWebサイトの編集長。ネットオタクでガジェットオタクだが、実態は厨ニ病バンドマン。
  • よっしー よっしースマートサーブ担当なのにスマートじゃないので、ダイエット中です。好きな言葉は「世界最小・最軽量」。
  • しゅんさん しゅんさんPCや家電の扱いは、苦手です。説明書は読まない派です。
  • おすぎ おすぎ学生時代の体力維持のため水泳が日課。泳いだ後はおへやプラスを必ずチェックします。その後はスクワットです。
  • つっきー つっきー編集部で最年少の新入りです。しゅん先輩のもとで修行中です。ネコよりもイヌ派です。
  • ゼット ゼットガジェット好きです。最近の物色先はもっぱらkickstarterです。
  • よつば よつばスマートサーブ初心者。快適なスマートライフを実現して食材を無駄なく使いたいです。
  • みどり みどりスマートサーブ初心者その2です。 隣の席のよつばさんと一緒にスマートサーブについてお勉強していきたいです。

このページのトップへ